【JS】Google Code Prettifyを動的に読み込む

2018年1月16日JavaScriptGoogle Code Prettify, シンタックスハイライト, プラグイン

Prettify.js

<script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/prettify/r298/prettify.min.js"></script>

run_prettify.js

<script src="https://cdn.rawgit.com/google/code-prettify/master/loader/run_prettify.js"></script>

bodyの開始ダクで実行する

<body onload="PR.prettyPrint()">

最初からHTMLに入っている部分はこれだけでOK

JavaScriptで実行する

prettyPrint();

ソースコードを編集できたりjsで追記した部分やajaxで読み込んだ部分のコードにGoogle Code Prettifyを動的に反映させるにはJavaScriptでprettyPrint()

run_prettify.jsだけでもGoogle Code Prettifyは機能するみたいだけど、JavaScriptでprettyPrint()を実行するにはprettify.jsが必要みたい、ほむほむ
もしかしたら要素のHTMLにPR.prettyPrint()を付与すればできるのかな

スポンサーリンク