NHK訪問員は受診義務の確認要項にさっそくカーナビが入ったか

2019年7月15日政治・社会NHK

今の住居に引っ越してきてから2回目、約3年振りにNHKの訪問員がやってきました。

前回は感じの悪いおじさんでしたが、今回はピシッとした好青年で言葉もとても綺麗な方で好印象です。

とわいえどんなに好印象な訪問員さんであっても、残念ながら本当に受信設備を設置していないので、受信契約をする事はできませんですし、いつもの様に丁寧にお断りしました。

今回のNHK訪問員さんとのやりとり

訪問員さん「受信契約の確認に伺いました。」

私「残念ながらテレビ持っていないんですよね。」

訪問員さん「そうですか・・・例えばー」

例えばーかどうかは忘れましたが、そんな流れでワンセグがくると思って私。

訪問員さん「ワンセ・・・やカーナビなどもー」

私「カーナビもないです。」

訪問員さん「なるほど、わかりました。でわ何か設置などされたらまたご連絡下さい。」

私「はい、わかりました。」

訪問員さん「失礼しますー。」

私「ご苦労さまですー。」

完。

確認要項にカーナビが追加されてた

このあたりのやりとりはマニュアル通りであろう部分ですが、受診義務の確認要項にさっそくカーナビが追加されていましたね。

カーナビのみでも支払いの義務に関しては、ワンセグ機能のあるカーナビであれば支払いの義務があると今年に入って最高裁の判決が出ています。
※既にテレビなどで契約済みの人は受診義務の重複はありません。

判決が出てるので、もしテレビもワンセグ付きスマホがなくて、カーナビしかなくても契約義務が発生しますので、例え見ていなくても契約するしかありませんですね。

NHKをぶっ壊す党と同じに思われると困る

払いたくないから見ないのではなく、見ないから設置しないで契約してないだけ。

NHKの有り方については確かに疑問や不満もありますが、受信設備設置していたらちゃんと契約して払いますよというスタンスです。

その時は今まで見れなかった分もガンガン見てやります!

「NHKをぶっ壊す党」なる野蛮なネーミングな政治団体が一部話題にもなっていますが、良くは知らないけど彼ら(彼)のスタンスと一緒にされるのは嫌ですねー。

彼はNHKの受信料を(できる限り)踏み倒すというスタンスですかね、全然違う。

丁度、選挙のシーズンなので彼ら押しみたいに記事を読まれたら恥ずかしい。

彼らの主張で「公共放送はこうあるべき、こう変えよう」とか全然聞こえてこないですし、単にぶっ壊そうの一点張りな気がしてならない。

事あるごとに攻撃的で言葉も酷い、どうにもこうにも生理的に受け付けないです。

炎上ノリでファンを集めたユーチューバーなのは知れてる事だと思います、動画をいくつかは見たことありますが議員になってからは「俺は議員じゃあ」みたいな議員である事を笠に着る発言・ノリも多々見られた。

NHKに対する事以外は全然話題にならないので良くわかりませんが、なんとなく中核派なイメージがありますね。

なんにせよ、現状で既にNHKを含めた放送法をどうにかしようという動きは与野党超党でしっかりありますし、今さらNHKの問題の為だけにわざわざ国会議員を何人も選んで税金投入するって方がおかしく思います。

NHKが対象なら右寄りの人の支持も、左寄りの人の支持も集まるという狙いなのでしょうか。

2019年7月15日政治・社会NHK

Posted by Yousuke.U