【JavaScript】localeCompare()で文字列をソート順序にて比較する

2018年4月3日JavaScript比較, 文字列

localeCompare()はブラウザの言語設定に応じたソート順序にて2つの文字列を比較します

文字列を比較対象と指定可能ですが、比較するのは最初の1文字目で、1文字目が同一の場合は2文字目移行を同様に比較します

文字列A.localeCompare(文字列B)

比較結果は文字列Aより文字列Bが後にソートとなる場合は-1、文字列Aより文字列Bが先にソートとなる場合は1、同一の文字列の場合は0が返ってきます

localeCompare()の動作サンプル

See the Pen JavaScript string localeCompare() by yochans (@yochans) on CodePen.

localeCompare()のサンプルコード

let localeCompare = 'abc'.localeCompare('def');
console.log(localeCompare);//-1

 

同じ文字列の場合

let localeCompare = 'abc'.localeCompare('abc');
console.log(localeCompare);//0

 

1文字目が同じ場合

let localeCompare = 'abc'.localeCompare('aef');
console.log(localeCompare);//-1

 

日本語の場合

let localeCompare = 'あいうえお'.localeCompare('かきくけこ');
console.log(localeCompare);//-1

 

2018年4月3日JavaScript比較, 文字列

Posted by Yousuke.U