【JavaScript】pop()で配列の最後の値を削除する

JavaScript配列, 削除

pop()は配列にある最後の値を削除した配列を返します

配列.pop()

削除された値はキーも同時に削除され配列の長さも変更されます

この処理は配列を直接変更します

pop()には因数パラメータはありません

pop()の動作サンプル

See the Pen JavaScript Array pop() by yochans (@yochans) on CodePen.

pop()のサンプルコード

const arrayA = ["apple", "orenge","pine", "banana"];

arrayA.pop();

console.log(arrayA);//apple,orenge,pine

関連メゾット

配列の先頭の値を削除する場合はshift()、最後に追加する場合はpush()を利用します

unshift() 配列の先頭に値を追加する
shift() 配列の先頭の値を削除する
push() 配列の最後に値を追加する
pop() 配列の最後の値を削除する

JavaScript配列, 削除

Posted by Yousuke.U