【Googleアドセンス】AMP自動広告で挿入される広告枠数は?

2018年5月17日WEBコンテンツ制作, GoogleアドセンスAMP

AMP自動広告を導入して数日ですが、元々設置していたAMPアドセンス広告と増加した分のAMP自動広告の比率を調べてみました

AMP自動広告で追加された広告枠数

スマホでAMPページを確認してもどこにAMP自動広告が差し込まれてるのかイマイチ変化がわからなかったのですが、AMPページのアクセス数とアドセンスの統計から推測

およそ1000PVあたりAMP自動広告は200回表示されています

元々AMPページには1つまたは2つAMPアドセンス広告を設置している状態なので、5ページのうち1ページで1つ広告が増えてる計算でしょうか(アクセスの偏りがあるのでばらつくでしょうけど)

増加量はコンテンツ量が影響すると思われる

ブログ記事なら文字数に応じて自動広告が挿入されるという認識です

単に文字数ではなく実際はコンテンツの大きさ、画面サイズに合わせてたり、要素数や見出しタグの数の可能性もありますね

500文字くらいの短い記事で、AMPでのアクセスが多い記事も結構あるので、そういったページはAMP自動広告で追加されていないものと思われます

短いコンテンツページで沢山広告が出るのは避けたいですし、見に来てくれた人にも優しいので助かりますね

2,000文字とかあれば2つが3つになったりするぐらいかな、思います

1ページで妥当なアドセンス広告の枠数

googleアドセンスは昨年、広告設置数制限が解除され、妥当な広告枠数の判断に迷うところですが、自動広告が挿入される量からgoogleが想定しているラインが見えてくる様にも思います

一度、通常のアドセンス広告を外して、自動広告がどれくらい挿入されるか試してみないとですね

2018年5月17日WEBコンテンツ制作, GoogleアドセンスAMP

Posted by Yousuke.U